急な引越し費用をキャッシングで借り入れ

引越しには何かと費用がかかるものですがお金に余裕がないときに引越しをしなければならなくなったときはどうすれば良いのでしょうか。近い場所の引っ越しであったり荷物が少ないならば軽トラックが準備できれば自分で運搬することできますが荷物の量や移動する距離によってはプロに頼まないと難しいこともあります。引っ越し用が足りない時は家族から借りるという方法もありますが、それも難しい場合はキャッシングの契約をすることもできます。

コストパフォーマンスの良い日を選んだり割引ができる業者を探してみるのも良いですが、特に家族がいる大人数の急な引っ越しをする場合は準備するのも大変ですが、カードローンはこういうときにとても頼りになります。

■引越し資金には銀行のカードローンがおすすめ

世の中には自動車ローンや住宅ローンなど目的別ローンがありますが、引っ越しローンというものはほとんどないと言って良いでしょう。そのため引っ越し資金を調達する場合は銀行が運営しているカードローンなどの使い道が自由のローンが適しています。いろいろな目的に使えることから多目的ローンと言われることもあります。

銀行のカードローンの特徴は無担保の使用目的自由の融資の中では比較的低金利であることです。よく似たサービスとして消費者金融のキャッシングがありますがこちらは年18%程度の金利になりますので銀行のサービスの方が金利の面では有利となります。
銀行のカードローンの1つのデメリットとしては消費者金融などと比べると若干審査が厳しくなるという事があります。ある程度の勤続年数があり安定した収入があった場合でも審査落ちしてしまうこともあり得ます。

もしかするととカードローンでお金を借りるということにマイナスイメージを持ってる人もいるかもしれませんが、悪徳業者でない限りは安心して利用できます。さらにカードローンならば審査も申し込みをしたその日のうちに終わることも多く決定された限度額の範囲内ならば何度でも繰り返し利用できると言う便利さもあります。

■収入が少ない人におすすめなのは消費者金融

もしパートやアルバイトをしていて収入が少ない人や安定していない人は、消費者金融のサービスもおすすめです。
大手の消費者金融ならば最短30分で審査の結果を知ることができますし、土日でも即日融資ができますので、借り入れまでの手続きがスムーズなのがよいところです。

■引越し予定があるときのキャッシングの審査

注意点として、キャッシングに申し込みをするときは引越しの前に審査を受けた方が合格できる可能性が高くなるということがあります。転居した直後や転職した直後ではそれが理由で審査落ちしてしまう可能性があるためです。
もちろん、実際に引越しが完了したら、キャッシングの会社に登録した情報の変更を忘れずに行っておきましょう。

土日キャッシングは即日可能?

急な病気や避けられない人付き合いなどで、どうしても急にお金が必要になるという場合があると思います。そういった場合にキャッシングで乗り切ろうと考えても、融資に時間がかかっていては支払いに間に合いません。
しかしキャッシング会社の中には「即日融資」というサービスを行っている場合があり、その名の通りその日のうちに現金を手にすることができます。

■土日でも即日融資が可能な金融機関は?

すべての金融機関が即日融資を行っているわけではありません。銀行系のキャッシングだとどうしても審査に時間がかかってしまうため、即日融資は難しく数日間は時間が必要です。
それに比べると、消費者金融系のキャッシングは審査がスピーディーであるため、多くのキャッシング会社で即日融資が可能となっています。

土日即日融資で最も選ばれているのは

アコム

acom_300x250 ・どうしても審査を通したい方必見!
50万円までなら収入証明書必要なし。パート、アルバイトの方も借入可能!
・最短30分で審査完了。
・WEB契約で当日振込みも可能!
お申込前に3秒診断で借入可能か診断可!
→→<<3秒診断>>はこちら
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短1時間 不要(50万円まで)

※むじんくんへ着いてからお金を借りれるまでに、だいたい30~40分かかる場合が多いです。
アコム公式サイトからの仮審査申込をしていない場合は、さらに30分以上時間がかかってしまうことがありますので、
事前にネットから申込をすませておくとスムーズに借入ができます。

その他で土日即日融資可能なのは

モビット

モビット 新規申込プロモーション ・10秒簡易審査!
・最短30分で審査完了。
・WEB契約で当日振込みも可能!
・申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短即日

■何時までなら即日融資してもらえる?
即日融資といっても、夜中に申し込んですぐに審査に通るかというとそうではありません。基本的に銀行に振り込みが行われますので、銀行が営業している時間帯のみが即日融資の対象であることが一般的です。

午後2時ぐらいまでに申し込みが終わった場合にのみ即日融資が可能という場合が多いようです。できるだけ余裕を持って、午前中に申し込みを終わらせておくのが安心でしょう。必ずしも当日である必要がなく、翌日に振り込まれれば間に合うという場合にはもっと遅い場合でも可能なので安心してください。

アコム審査は比較的ゆるい?

アコム審査を徹底分析

アコム

acom_300x250 ・どうしても審査を通したい方必見!
50万円までなら収入証明書必要なし。パート、アルバイトの方も借入可能!
・最短30分で審査完了。
・WEB契約で当日振込みも可能!
お申込前に3秒診断で借入可能か診断可!
→→<<3秒診断>>はこちら
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短1時間 不要(50万円まで)

※むじんくんへ着いてからお金を借りれるまでに、だいたい30~40分かかる場合が多いです。
アコム公式サイトからの仮審査申込をしていない場合は、さらに30分以上時間がかかってしまうことがありますので、
事前にネットから申込をすませておくとスムーズに借入ができます。

その他で審査比較したのは?

モビット

モビット 新規申込プロモーション ・10秒簡易審査!
・最短即日で審査完了。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
・WEB契約で当日振込みも可能!
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査 最短即日

■クレジットカードキャッシングの審査について
今の時代成人のほとんどはクレジットカードを持っているので、キャッシングを利用できる状態にあることだと思います。もちろんキャッシングをするには審査に通らなくてはいけなくて、誰でも利用できるわけではありませんが、たとえ学生だとしても20歳を超えていて仕事をしている方なら、大概の人がキャッシングをする権利を得られるようになっています。

しかし多重債務、すなわち複数の金融業者からキャッシングを利用している場合は審査に通らないケースも多く、今では消費者金融などからお金を借りる場合は、総量規制というものがあり、年収の3分の1以上の借り入れができないようになっているので注意が必要です。

もちろん年収の3分の1以上の借金があれば、生活を圧迫してします可能性が高くなるので、できれば借金はしない方がいいのですが、生きていればいろいろお金が入用なことも多く、キャッシングのおかげでピンチを乗り切れている人もたくさんいるのが事実です。

キャッシングをする時には必ず計画的にするとして、キャッシングの審査に通るには、多重債務状態になっていない他にも、公務員などのかたい仕事をしていることや、これまでに返済が遅れたなどの経歴などがポイントになり、また勤務年数や年齢や住居形態や住居年数、または未婚か既婚であるかどうかも関係してきます。

しかし各金融業者ではどの点を重要なポイントにしているかが異なり、または借入金額がそれほど多くはない場合は、多重債務者や返済が遅れたことがなければ、借り入れは可能となるケースが多いです!

任意整理後のキャッシングは可能か?

債務整理(任意整理)をした場合、5年間はその情報が残ります。
そのため、5年間はキャッシングができない可能性が高いと考えたほうがよいでしょう。

なぜ債務整理後にキャッシング審査が通らないか?

弁護士や司法書士へ債務整理(任意整理)を依頼した場合、弁護士や司法書士は債権者に今後は代理人となり債務整理を行う旨の通知を必ず発送します。
その後貸金業者は、信用情報機関にその旨報告を行います。
信用情報期間に登録された情報は5年経過しないと消えないのです。
それゆえ、債務整理後5年間はキャッシングの審査が通りにくくなってしまうのです。

土日融資ランキング(2017年最新版)

急な病気や避けられない人付き合いなどで、どうしても急にお金が必要になるという場合があると思います。そういった場合にキャッシングで乗り切ろうと考えても、融資に時間がかかっていては支払いに間に合いません。しかしキャッシング会社の中には「即日融資」というサービスを行っている場合があり、その名の通りその日のうちに現金を手にすることができます。

■土日でも即日融資が可能な金融機関は?

すべての金融機関が即日融資を行っているわけではありません。銀行系のキャッシングだとどうしても審査に時間がかかってしまうため、即日融資は難しく数日間は時間が必要です。それに比べると、消費者金融系のキャッシングは審査がスピーディーであるため、多くのキャッシング会社で即日融資が可能となっています。

土日即日融資で最も選ばれているのは

アコム

acom-3 ・どうしても審査を通したい方必見!
50万円までなら収入証明書必要なし。パート、アルバイトの方も借入可能!
・最短30分で審査完了。
・WEB契約で当日振込みも可能!
お申込前に3秒診断で借入可能か診断可!
→→<<3秒診断>>はこちら
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年4.7%~18.0% 500万円 最短30分 最短1時間 不要(50万円まで)

※むじんくんへ着いてからお金を借りれるまでに、だいたい30~40分かかる場合が多いです。
アコム公式サイトからの仮審査申込をしていない場合は、さらに30分以上時間がかかってしまうことがありますので、
事前にネットから申込をすませておくとスムーズに借入ができます。

その他で土日即日融資可能なのは

プロミス

・14時を過ぎてもネットで申込み後、審査に通過し、自動契約機に行けば、当日中に借入可。 (自動契約機は22時まで ※一部21時まで)
・三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座があれば、24時間振込可能。(瞬フリ)
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間 不要(50万円まで)

モビット

モビット 新規申込プロモーション ・10秒簡易審査!
・最短30分で審査完了。
・WEB契約で当日振込みも可能!
・申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
金利 限度額 審査スピード 融資スピード 収入証明書
年3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短即日

■何時までなら即日融資してもらえる?
即日融資といっても、夜中に申し込んですぐに審査に通るかというとそうではありません。
基本的に銀行に振り込みが行われますので、銀行が営業している時間帯のみが即日融資の対象であることが一般的です。
午後2時ぐらいまでに申し込みが終わった場合にのみ即日融資が可能という場合が多いようです。できるだけ余裕を持って、午前中に申し込みを終わらせておくのが安心でしょう。
必ずしも当日である必要がなく、翌日に振り込まれれば間に合うという場合にはもっと遅い場合でも可能なので安心してください。

注目の「楽天銀行カードローン」をご存知ですか?

楽天銀行のカードローンは、他社と比べて好条件を売りにしているカードローンです。

金利は年4.9~14.5%、限度額300万円までなら収入証明書が原則不要になりました。アルバイトや専業主婦でも申込可能というのは魅力です。

それらのメリットの中で、楽天銀行カードローンの特長ともいえる、ローンの「おまとめ」を見てみましょう。利息制限法によって、10万円以上100万円未満の借入は、金利の上限が18%と定められています。何社かの消費者金融からそれぞれ数十万円借りている方は、この18%程度の金利で借り入れているケースが多いと思います。しかし、100万円以上の借入れになると上限が15%となり、さらに楽天銀行の場合、審査の結果にもよりますが、例えば200万円を年6.9%ぐらいでまとめることができれば、金利負担がかなり節約できます。楽天銀行で借入れたお金で他社分を返済し、低い金利で計画的な見通しを立てることが可能です。

借金を借金で返すのでイメージ的にはあまり良くないかもしれませんが、冷静に考えれば得られるメリットが多いということに気付かれたのではないでしょうか。借入のおまとめなら「楽天銀行カードローン」です。

無利息のうえポイントまでGETできるお得な「ノーローン」

キャッシングを利用するうえで誰もが気になる「利息」。なるべく節約して少なくしたい、できれば払わなくても良い方法はないものか…。

お金を借りるわけですから、ある程度利息を払うのは仕方ないのですが、カードローン業者の競争も熾烈を極めています。上手に利用すれば利息を払わずにキャッシングできるケースもあるのです。

「初回○日無利息」などは良く見かけるキャッチフレーズですが、新生銀行グループの「ノーローン」は何度利用しても7日間に限り無利息です。お給料日が近い、近日中に返済のアテがある、という方にはうってつけのサービスです。

しかもこの「ノーローン」には、キチンと計画的に返済するだけで、楽天スーパーポイントがたまる、という特典があります。ショッピングや旅行などで楽天を利用している方には、大変お得なサービスです。楽天以外にネットマイルやGポイントも選べ、さらに「セコム」の割引サービスも受けられます。

利息を支払わずにポイントのタダ取りができてしまうなんて…。「ノーローン」まさかの時のつなぎ融資に、とても役に立つカードローンといえます。

土日に借りれるカードローンといえば「アコム」

「はじめての、アコム」のCMでおなじみのアコムは、まさしく初心者の方にとても使いやすい消費者金融業者です。

日本全国にある店舗店頭や、「むじんくん」の名前でおなじみの自動契約機がたくさん設置されているだけでなく、インターネットでの申込みに早い時期から対応していました。
スマートフォンだけで申込や必要書類の送信ができますので、いざお金が必要という時に、時間と場所を選びません。

・審査時間は最短30分、メールや電話で結果を知らせてくれ、平日14:30までであれば即日振込可。
・楽天銀行に口座を持っていれば、24時間振込に対応しています。
・金利は実質年率3.0%~18.0%
・限度額800万円まで融資可能

急な出費に十分対応できる内容です。365日24時間対応のネット返済も利用できますので、返済日を待たずに返済が可能であれば、その分の金利負担を節約することが可能です。提携している金融機関やコンビニ、ショッピングセンターのATMも数多く、いつでもどこでも気軽に利用できるのが「アコム」なのです。

>>2016年の土日融資ランキング>>

無利息キャッシングなら「プロミス」

三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」は、借入しやすく返済しやすいことが特徴の消費者金融です。

店頭や自動契約機はもちろん、インターネットからの申込にも対応していて、新規借入であれば30日間無利息サービスの適用が受けられます。条件はメールアドレスの登録とWeb明細を利用することですが、普段からネットを利用している方であれば、家に利用明細などが届く心配がなく、かえって好都合ですね。

また、ホームページでたった3項目を入力するだけで、すぐに借入可能かどうかがわかります(もちろん申込時に審査を受ける必要はあります)。
平日9:00~14:50の申込であれば最短10秒で振込が行われ、さらに三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っていれば、土曜日曜問わず24時間最短10秒で振込んでくれます。
(条件:瞬フリサービスをご利用いただく場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能。詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。)

返済もネットから24時間返済可能で、コンビニからでもローソンやミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポートなら手数料0円で24時間返済できます。
サービスも充実していて、とても「使える」のがプロミスです。

>>2017年の土日融資ランキング>>

スピード重視なら「モビット」

三井住友銀行グループの「モビット」は、素早いレスポンスが評判の消費者金融業者です。

インターネット申込は24時間対応で、申込みをして10秒ほどで審査結果を表示してくれます。
※10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
実質年利は3.0%~18.0%、限度額は800万円で、万が一の時も安心できる内容です。
日本全国の銀行やコンビニなどに提携ATMがありますから、いつでもどこでも、必要な時に必要な金額だけ借入れることができます。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座があれば、「WEB完結」というサービスで申込みから審査結果の通知、振込実行まで全てネット上で完結し、
職場に電話連絡もなく、利用明細書なども郵送されませんので、家族などに知られたくないという方にはおススメできます。
「WEB完結」の利用者でなくても、電子領収書サービスを申込めば家に郵便物が届く心配はありません。

会員ホームページの使い勝手の良さも特長の一つで、追加借入の可否や、繰上返済したい場合の返済シュミレーションなどもしてくれますので、堅実で計画的な利用ができます。

スマートに借入・返済ができる「モビット」、まさにインターネット時代の申し子といえますね。

>>2016年の土日融資ランキング>>